最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。

勇気を出して初めての動画投稿

  1. 2008/05/22(木) 07:55:10|
  2. ジャズ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
なれないことを急にやろうとすると、いろいろと手間取るものです。
ソフトがどうだ。ファイル変換がどうだと。。。
本当に疲れるよ。もうやんないよ。ネタないから。。。


先日は高槻jazzでお琴に注目していたとか言ったけど、昔からそういうのは好きなのです。今回は尺八。
スパニッシュっぽいような、民族風味なギターとパーカッションと尺八のトリオで沙弥音さん。3年ほど前に解散。
そんな動画です。




ギターの人が歌う時もありますが、好きじゃないです。
代わりにチェロかバスクラリネット・バリトンサックスあたりの低音系楽器でもう1色加えられたら、虹色に光輝くグループになっておったかも?ちゅうか、おじさん好みにさらに近づいたはずですが、日本だと人材難で、見つかりません。特に東京以外では。


残念。切腹済み。解散。
それにしても日本人の血が騒ぐ音楽です。

大阪京都神戸キャバクラ求人アルバイトbsl

「勇気を出して初めての動画投稿」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
ジョン・メデスキーとデヴィッド・フュージンスキーの変態共演 (2010/12/18)
ラリー・カールトンとロベン・フォード (2007/02/11)
ジョン・アバークロンビー&ラルフ・タウナー (2007/01/14)

高槻ジャズ2008

  1. 2008/05/06(火) 10:13:17|
  2. ジャズ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
エド・はるみはルー大柴よりクドいと思う。
ワタシだけ? 本当にどうでもよかった。


今年も行ってきました。高槻ジャズストリート(ジャズフェスティバルだと思い込んでいました。どっちでもいいが。)
今年のお目当てはお琴プレイヤーでした。
スパニッシュ・コネクション
のパーカッションと一緒にやってる所を見ておくべきだった。。。無念。
サックスとのデュオだけ見てきました。


ジャズの世界に出てくるお琴の人ははじめて見ました。希少価値高いです。
歌も歌ってたし、小物の打楽器もやって、笙だかシチリキだかもやってました。
本当に予算の少ない舞台をいっぱいこなして来て、全部自分でやるしかないみたいな所で鍛えられた感を感じます。それでも音楽をやめないっていう音楽への愛情も。


吉村七重
亡き後は彼女を追いかけよう。などと思います。まだ生きてますけど。

毎年一組・二組は印象に残る人達に出会えます。
プロでうまいのは当たり前ですが、アマチュアでみんな上手で趣味も同じな感じの人達を見かけると、この人たちが出会って、一緒に音楽してるのは奇跡や。などと思って、違った意味で毎年感動をもらって。
なんか羨ましかったりもするよな。人を惹きつける人柄みたいな部分もあるんでしょうけれども。

おじさんにそんな出会いはいつ来るんですか?お待ちしてます。
ご縁がありますように。


あと覚えてるのは、プロの人が、うまいって言われると不機嫌になる人が多いと言ってたことくらいだなぁ〜。
料理人とかでも、「料理上手いね」って言われたら、「料理人なんだから上手くて当たり前じゃ!」って不機嫌になる人いるんでしょうね。おいしいって言ってあげないと。
この年になってわかる気がしてきた。
いつか一度も笑わないで落語家に落語上手だね。って言ってやろう。。。
すげぇ嫌味だ。うむ。


キャバクラ求人アルバイト大阪京都神戸bsl
北大阪・茨木・豊中・高槻 北大阪・茨木・豊中・高槻キャバクラ

「高槻ジャズ2008」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
巨匠・大御所来日 (2007/12/31)
梅田のクアトロでロベンフォードを観てきた (2013/05/16)
ジョン・アバークロンビー&ラルフ・タウナー (2007/01/14)

京都RAG

  1. 2008/03/02(日) 21:03:20|
  2. ジャズ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
3月です。久々にJAZZなお話を増やそうかと思っております。
だいぶ放置してたし、高槻 jazz streetが今年もまたやってきますしね。


つうことで、ちょっと前におそらく珍しいであろうリッチー・バイラークのCDを2枚たまたま買いました。
やはり、hubrisが一番よいです。かないません。。最近バイオリンを起用しているCDたちもバイオリンジャズが好きかもなのでスキスキです。

リッチーバイラーク


左側のp.j.lから出てるのはsunday song目当てだったけどECMから出てる方にかなうわけなく、右側はヒノテルと増尾好秋って方とのトリオなのかと思いきや、曲によってどっちかとデュエットしてるという内容で肩透かしを喰ったようになってしまいました。残念。

そんでもって、今月は京都RAGにバカボン鈴木を観にいって、そのまま祇園に流れていくみたいな感じな夜を作ろうと思ってる訳です。
ちょっとだけラン姉さんのお誕生日も気になる所ですが、
まぁ、しょうがあるめぇ。de ローリンド・アルメイダ
誰も知らんっすね。すいません。

増崎さん好き。振り向いて。こっち向いて。な訳もありますが、
ベースの青木智仁さんが亡くなってしまったりして、好きな人どんどん死んでいくので、
バカボン様も一度見ておかないと。という訳なのです。
見たことない訳でもありませんが。
結局先日のバカラックも観にいけなかったし。。。ね。一生後悔します。
ポリスは別にいいんですけどもね。気づいたら終わってたし。


関係ないですが、3月号のベースマガジンの表紙がチャック・レイニーで
ドラムマガジンはバーナード・パーディーでした。なぜか嬉しかったっすネ。
ギターマガジンの表紙をコーネル・デュプリーにしていてくれたら完璧だったですけどね。




もうたぶん60代かひょっとして70代な方が表紙をまだ飾っていられる音楽界は素晴らしい。
キャバクラだったら40代のお局キャバ嬢みたいなものだろうと思われます。
つうか、読者層も高齢化してるんでしょうね。ケッ!なんだよ、こんなガキが表紙って。とか思うおじさん多そう。ワタクシのように。


若人も打ち込みじゃなくて、楽器触りなさい。
みんなDJみたいなサンプリングみたいな、そんな感じなのかしら。
近頃の高校生はどうなってるんですか?
だれか教えて。出来れば女子高生に教えてもらいたいけど。。。


つうことで高槻jazzまでには入魂の動画をおじさんもアップしてやりてぇぜ!と思案中です。
キャバ嬢アフターハメ撮り動画風な・・・ありえねぇけどな。

京都祇園キャバクラ求人アルバイトbsl

「京都RAG」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
廃盤ジャズネタ (2007/05/05)
高槻ジャズ2008 (2008/05/06)
高槻の季節です。 (2010/05/22)

巨匠・大御所来日

  1. 2007/12/31(月) 11:33:29|
  2. ジャズ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
20世紀最後の巨匠的なバート・バカラック様が来日公演をするらしいじゃないですか?
2008年2月です。行くしかナイ!です。meet or die!


2008年2月16日(土) 18:00 開演 東京国際フォーラム ホールA (東京都)
2月17日(日) 15:00 開演 東京国際フォーラム ホールA (東京都)
2月20日(水) 19:00 開演 グリーンホール相模大野(神奈川県)
2月22日(金) 19:00 開演 フェスティバルホール(大阪府)

まだまだ他にもキャロル・キングとかポール・マッカートニーとか巨匠って感じの人はいないでもありませんが、この人はこれを見逃したらもう2度と会えない感がMAX。まだ80才だったんですね。もっと年食ってると思い込んでおりました。。。

それにしても、お客さんみんな老人ばっかりなんでしょうねぇ。定年した夫婦とかで行ければ幸せかも?だけど。。。

最近オッサン丸出しになってきてしまいましたね。。。若いコの聴くようなのも聴いてみようかな?

大阪京都神戸キャバクラ求人アルバイトbsl

「巨匠・大御所来日」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
ジョン・アバークロンビー&ラルフ・タウナー (2007/01/14)
廃盤ジャズネタ (2007/05/05)
尺八動画 (2008/06/04)

神戸jazzイベント

  1. 2007/10/04(木) 16:38:21|
  2. ジャズ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
知りませんでした。今週末に神戸ジャズストリートというイベントがあるそうです。
しかも26回目になるようで、ものを知らないというのは恥ずかしいことです。


っていうか、有料なんすか。。。けっこう高いし。でも有名人だれも来ないし。。。
なんかDRAGONレーベル特集とかテーマがあればまだいいのに。。。イタリア特集とか。


高槻とかの方が全然イイじゃ〜ん♪
どっちかと言うと神戸の方がジャジーな感じがしてそういう文化が育ちそうなのに。。。
あんまり音楽の街じゃないですよね。CD屋レコード屋もたいした店ないし、そういうお店に行きたい人は大阪まで出てくるんでしょうね。不便。

ということで、秋に1曲。

神戸三宮キャバクラ求人アルバイトbsl

「神戸jazzイベント」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
ブライアン・メイの音色でジャズを聴いてみたい (2011/04/20)
尺八動画 (2008/06/04)
ラリー・カールトンとロベン・フォード (2007/02/11)
前のページ 次のページ